青蛙神(せいあじん)

中国の妖怪。蝦蟇仙人(がませんにん)が従えている前足2本後ろ足1本の三本足をしたヒキガエルの霊獣若しくは神とされています。

中国では月にいるとされていて天災を予知する能力を持っています。

青蛙神は金貨を食べる習性がありそれを利用して蝦蟇仙人が青蛙神を釣り上げて従えさせたという言い伝えがあります。

金を招く縁起の良い福の神でもあり、家の庭先に出るとその家には金運が舞い込み幸せが訪れるとも言われ道教徒の間で主に信仰されていたそうです。

今日は青蛙神を描きました

今日のらくがき

猫の手を貸しに急ぐ猫、、

今日のお師匠

膝にバックグラウンドを彫っています。

投稿者について

新潟県長岡市のsilkneedletattooで見習いとして勉強をさせてもらっています。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です