【セコ】

2,3歳ぐらいの子供の妖怪です。

体毛がないですが、それ以外は人間そっくりとされています。

頭を芥子坊主にした子供のようだとも、猫のような動物とも、姿が見えないともいいます。

人に対して様々な悪戯を働くと言われていて、石を割る音や岩を転がす音をたてる、山中で山鳴りや木の倒れる音をさせたり、山小屋を揺すったりする、山道を歩く人の手や足をつかんでからかう、牛馬に憑く、人をだまして道に迷わせる、怪我を負わせる、人が山に入るときに懐に焼き餅を入れていると、それを欲しがる(かわいい)などといわれています。

今日はセコのガチャポンを描きました。

今日のらくがき

ブルブル震えるブルドッグ、、

今日のお師匠

左上半身のステンシルを貼っています。位置をしっかり確認しながらここまで大きいステンシルを貼るのはなかなか時間もかかります。しかし彫る際に目安となるステンシルはとても重要なものですので慎重且つ正確に貼ることを意識しなくてはいけません。実際大きなステンシルを貼るところを見学させて頂きました。

投稿者について

新潟県長岡市のsilkneedletattooで見習いとして勉強をさせてもらっています。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です